初診からメインテナンスまで

STEP1.初診(最初の来院)

治療の相談、現在の症状、問題点、不満な点、今までの治療経歴、治療の希望を聞き、レントゲン撮影、問題がある部分の口腔内写真を撮り大まかな治療説明をします。(約60分)もちろん痛みや腫れなど、症状に応じて応急処置を致します。

STEP2.精密検査

当クリニックでは、歯を失った場合、重度の虫歯、歯周病がある場合、かみ合わせに問題がある場合など、お口の中の現状をもっと把握する事が必要な患者様にはどのような治療を行なっていくかを決めていくために精密検査を受けていただくようにしております。(約60~90分)※ただし、内容は患者様の状態によって異なります。

STEP3.治療計画の提案(カウンセリング)

精密検査の資料を基に現在の問題点、長期的継続を考えたいくつかの歯科治療計画を患者様に提案し、治療をした場合の治療費用、治療期間、治療をしなかった場合の経過の推移などをお話いたします。

STEP4.治療目標の決定

いくつかの歯科治療計画から今回の治療目標ゴールを決定し、最終治療計画書を作成致します。

STEP5.治療開始

炎症の除去、問題の原因、除去などを行い、仮歯の製作をして口腔内環境の改善をしていきます。仮歯は状態により数回作り直しを行います。最終的な仮歯は最終補綴物と形はほとんど同じで、材料が異なるだけです。

STEP6.治療再評価(確認)

現時点までの治療状態の再評価を行います。

STEP7.治療終了

良好な状態になった後、最終補綴物の製作を行い、装着します。

STEP8.メインテナンス(予防)

治療が終了しましたら、末永く治療効果を維持できるようにメインテナンスプログラムを作成致します。患者様の状態に応じて定期的(1~6ヶ月間間隔)に来院していただき、健康の維持に努めます。

当クリニックのコンセプトをご紹介します